新着シーズ一覧

新たに公開となった研究シーズを掲載しています。
シーズ
研究者情報
公開日時
植物用肥料を用いて栽培した作物の官能および物性評価

植物用肥料は、作物の成長と品質に影響を与える。作物と環境にやさしいとして開発された肥料で育てた作物は、成長を促進し、経験的に食味が良好である...

鈴野弘子 教授
 応用生物科学部栄養科学科

2023年06月10日
石垣市の地域産業資源を利活用した6次産業化と人材育成

これまでの研究実績を基盤として次事項の連携と推進を目的とする。 (1)地域産業資源を利活用した6次産業化と人材育成に関する事項 (2)...

江口文陽 教授
 地域環境科学部森林総合科学科

大林宏也 教授
 地域環境科学部森林総合科学科

上岡 美保 教授
 国際食料情報学部

2023年06月06日
Lactiplantibacillus plantarum TO-A (LP TO-A) のゲノム解析に関する研究

機能性乳酸菌のゲノム解析による機構解明

田中 尚人 教授
 生命科学部分子微生物学科

2023年05月31日
七尾たくあん中の乳酸菌の分離・同定・機能性解析に関する研究

地方の伝統発酵食品の乳酸菌の生態の解析と機能性の研究

田中 尚人 教授
 生命科学部分子微生物学科

細田 浩司 准教授
 生命科学部分子微生物学科

2023年05月31日
低平地の農地土壌における排水改良に関する研究

現在日本国内では,生産性の向上のために水田の畑地化や畑地における排水改良が求められています。そこで本研究では,土壌改良資材を混合することによ...

藤川 智紀 教授
 地域環境科学部地域創成科学科

2023年05月31日
湿式メタン発酵システムの小型化

メタン発酵法は、微生物による多段階の反応により有機物からメタンガスと二酸化炭素を生成する技術である。原料は農産物や食品廃棄物などの生物系バイ...

大西章博 教授
 応用生物科学部醸造科学科

2023年05月23日
馬事公苑界わいまちの魅力向上構想

東京農業大学世田谷キャンパス一体のオープンスペース(屋外公共空間)は大学の所有するキャンパスの広場、道路、民有の緑地、世田谷区の公園や広場、...

福岡 孝則 准教授
 地域環境科学部造園科学科

阿部 伸太 准教授
 地域環境科学部造園科学科

2023年05月06日
環境再生型農業の実践による、土壌炭素への炭素貯留のメカニズムの解明及びそのメカニズムを促進させる方法の解明

土壌炭素貯留を増加させるために効果的な農法を確立し、環境再生型農業として体系化する。

中島 亨 准教授
 地域環境科学部生産環境工学科

大島 宏行 助教
 応用生物科学部農芸化学科

2023年04月24日
酪酸菌の産業利用に係る研究に関する助言

新規の調味料や発酵食品の開発が課題となっている。本業務委託では酪酸菌の産業利用に係る研究に関する助言を実施した。また、必要に応じて施設設備お...

大西章博 教授
 応用生物科学部醸造科学科

中山 俊一 准教授
 応用生物科学部醸造科学科

2023年04月21日
カカオ発酵とそこから得られる物質に係る助言

カカオの発酵とそこから得られる物質に係る研究に関する助言

大西章博 教授
 応用生物科学部醸造科学科

2023年04月21日